スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DRM ダイレクト レスポンス マーケティング "M"について

 19, 2015 12:01





無料レポート 継続して月30万円稼ぐ方法


imagesggg.jpg

こんにちは、清水です。

今日も来て下さって
ありがとうございます。

それでは、今から

D ダイレクト 

R レスポンス 

M マーケティング

"M"について

お話しをしていきます。

昨日の話の中で

”R”では、

何をすべきか?お話しました。

消費者マインドから
事業者マインドへの移行

この商品があなたにとって
なぜ必要なのか?

そう言ったことを理解してもらう。

それが、ブログの記事や
ステップメールの内容で
クリアできたなら!

”M”ですることは、

マインドも変わった

必要性も理解した

という読者さんの

「ポンって背中を押してあげる」

ということです。

読者さんは、
頭で理解していたとしても

なんとなく不安

とか

やれるかどうか自信がない

という感じだと思います。

だからここで

「大丈夫です。
僕がサポートしますから
安心してください。」

って何か月間かの
メールサポートを付けてあげると
安心してもらえると思います。

それから

「あと3日以内に・・・」

って期限を切る方法とかが、
よく使われる方法です。

期限を切るのは、
別に僕らの側からすれば、
3日でも5日でもいいのですが、

あまり最後のステップメールが
送信されてから日が経つと

熱も冷めてしまいますから、

「鉄は熱いうちに打て」

みたいな感じです。

ですから、”M”は、

そんなに難しく考える事もないです。

自分ならどうして欲しいか?

それを考えて

「じゃあ こうしましょう!」

って言ってあげれば
それでいいと思います。

成約が取れるか、否かは、

ほぼ、”R”で決まります。

すべては、

ブログやメルマガの内容
掛かってくるという事です。

僕のこのブログを
読んで下さってる読者さんは、

実際に僕のブログの記事も
見てもらいましたし、

だいたいの事は、
お解り頂けたと思います。

少しづつでもブログで

「価値のある情報の提供」

ができているのかな?
って思いますが、

次回は、どういう構成で
記事を書けば面白い記事
になるのか?

お話していきますので、
ぜひ、お立ち寄りください。

では、今日はこの辺で、
終わりにします。

最後まで読んでいただきまして
ありがとうございました。

ご質問等ございましたら
清水昭辰 facebook

までコメントください。

では、お待ちしています。

無料レポート 継続して月30万円稼ぐ方法






スポンサーサイト

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。